2015年09月02日

それでもしつこい人はいるでしょうけど

そして、日本アロマコーディネータースクールの最大の魅力は、「女性用媚薬卒業後のサポートが徹底している」ということ。日本アロマコーディネータースクールでは、コーディネーターが、地域やその生徒ひとりひとりに合った働き方を提案してくれるため、資格をとってそれで卒業! ではなく、その後の人生設計まできちんと立てやすいのはうれしいポイントですよね。アロマを使った仕事をしたい! と考えている方には心強いサポート体制です。

日本アロマコーディネータースクールでは、10月生としてアロマセラピー業界で活躍したい方を対象に、200名のサポートコースを開講(人材トレーニング特別講座10月生募集)。こちらのコースを受講した方は無料で「セラピストのためのマナー講座」も受けることができるので、アロマの知識に加え、それをビジネスで活かすための勉強も学ぶことができます。

アロマに興味がある方や、アロマコーディネーターとして活躍したいという方……などなど、ぜひこの機会にアロマの勉強を始めてみてはいかがでしょうか?

微妙な男性からのお誘いを上手に断る方法は、以前お伝えした通り。でも今回は、嫌いな男性からのお誘いです。何度も誘われるとそのたびに断らなければいけませんから、面倒ですよね。なるべく一回の「NO」で収めたいですし、相手のプライドを傷つけず、納得してもらうのが一番です。それでもしつこい人はいるでしょうけど、とりあえずやるだけやってみましょう!

恋人がいる、結婚している

「恋人がいる、結婚している」と言ってしまえば、大抵の男性は、まず身を引こうとします。さらに「交際したばかりでラブラブなんです。申し訳ないですが、別の異性とデートをする気持ちは全くありません」とか、「新婚ホヤホヤなので、すみませんがその気はありません」と伝えましょう。あなたの頭の中は、好きな人のことでいっぱいなのだと思えば、これ以上誘っても、女性用媚薬耳を貸してもらえなさそうですよね。馬耳東風なら努力するだけ無駄。そう考えて、引き下がりますよ。  


Posted by えrちぇwryrつい at 12:25Comments(0)

2015年09月02日

介護の現場で資格をいかしている方など

アロマコーディネーターの魅力

アロマや、その資格について興味をお持ちの方も多いと思います。でも実際に、「アロマの勉強を始めたい」、「アロマ業界で働きたい」と思っても、現実的にどうやって行動を起こせば良いのかわからない……という方も少なくないはず。そんな方のために、今回は実際にスクールに伺い、アロマコーディネーターの魅力についてお話を聞いてきました。

日本アロマコーディネータースクールの講師の方によると、「近年、女性用媚薬アロマの需要がどんどん高まっていて、アロマコーディネーターの職業としての活躍の場が広がった」。
「アロマコーディネーターという仕事は、学歴や経歴よりも、人間性を重視される職業。だからこそ、やりがいもあり、年齢を重ねるごとに活躍の場が増える職業でもある」と、いったお話をしてくださいました。
以前は、アロマコーディネーターといえば、美容やリラクゼーション業界で働くことが前提とされていましたが、今は多方面に活躍の場が増えたそうです。実際に、スクールを卒業された方の働き方をみても、さまざまで、インストラクターとして活躍している方もいれば、在宅でサロンを開設している方、介護の現場で資格をいかしている方など、それぞれの目的やライフスタイルに合った働き方で、みなさんご活躍なさっているそうです。

今回インタビューに応じていただいたのは日本アロマコーディネータースクール。日本アロマコーディネータースクールは、JAA直轄のスクールとして開校し、来年には20周年を迎えます。アロマコーディネーター輩出ナンバー1という実績もあり、安心して勉強を行える環境が整っているスクールでもあります。

実際のレッスンでは、アロマに関する基本的な知識はもちろん、体や病気のメカニズムについても知れるので健康や美容に関するベースの知識を一から学べます。また、授業は理論と実習に分かれていて、それぞれでアロマに関するノウハウをしっかり覚えることができるんだとか。特に、「体感学習」には力を入れていて、女性用媚薬実際に自分の体でアロマを感じることで、確かな知識を身につけることができるのだそう。  


Posted by えrちぇwryrつい at 12:22Comments(0)